ノンシュガージャムはギフト・贈り物に最適!ジャムを瓶に入れる理由

ノンシュガージャムをギフトに!選ばれる理由と瓶に詰める理由を詳しく解説

ノンシュガージャムは、砂糖が入っていないので長期保存ができないと思っている方も多いのではないでしょうか。フランソワーズ・ジャパンのミオジャムは、保存料が入っていないのに未開封の状態であれば4年間の保存が可能です。ここでは、砂糖を加えていないノンシュガージャムをギフトにおすすめする理由とジャムを瓶に詰める理由をご紹介します。

日ごろの感謝を伝えるギフト・贈り物に!ノンシュガーの需要が増えている?

ギフトにおすすめのノンシュガージャム

ジャムの多くは砂糖と一緒に煮詰めて製造しますが、最近はノンシュガーのものも増えています。ノンシュガージャムは、日ごろの感謝を伝えるギフトに大変おすすめです。ここでは、その理由をご紹介します。

ノンシュガーの需要が増えている

近年糖質の摂取量を意識している方は増えています。FONTEC R&D株式会社が2021年に実施した「コロナ禍の健康意識に関する調査」でも、「自炊をする際に砂糖を使いすぎないように意識したことがある」と答えた人の割合は、全体の50%以上。既に14%の人は砂糖以外の甘味料を使っていて、約60%の人が「今後天然由来の甘味料があれば試してみたい」と回答しています。

ノンシュガージャムには、人工甘味料を使って甘味を加えているものもありますが、フルーツに含まれている果糖のみでしっかりとした甘さを出している商品も多いです。砂糖(ショ糖)と果糖を比較すると、果糖のほうが体によいとされています。果糖を摂取する主なメリットは以下の3つです。

甘味が強い

果糖は、ショ糖の120〜150%の甘さがあるので、少ない量で甘味を感じることができ、その分カロリーを抑えられます。温度が下がるほど甘味が強くなる点が特徴です。

深い味わいがある

ショ糖の味はクセがないので、料理やお菓子など幅広い食品に使われます。一方、果糖はコクがあるのが特徴です。そのため、ノンシュガージャムはショ糖を使ったジャムより深い味わいのジャムに仕上がります。

虫歯になりにくい

甘味料は肥満だけでなく虫歯の原因になり、甘味料の中でもショ糖は最も虫歯になりやすいです。果糖は水に溶けやすいため、ショ糖と比較すると虫歯になるリスクが低いといわれています。ただし、リスクが低いだけで、虫歯にならないという意味ではありません。

なぜジャムは瓶に入れるのか?

空の瓶

運送費を削減することを目的に、食べ物のパッケージは軽量化が進んでいます。一部のジャムは紙パックで販売されていますが、ほとんどのジャムの販売方法は現在もなお瓶詰めです。瓶に詰められていることには理由があります。

ここでは、ジャムを瓶に詰める理由と手作りジャムを瓶に詰めるときのポイントを見ていきましょう。

ジャムを瓶に入れる理由

ジャムを瓶に詰める主な理由は以下の2つです。

・密閉性に優れている

真空パックを見てわかるように、菌やカビの発生を予防しつつ、おいしさを保つためには容器の中を真空状態にしておくことが重要です。食べ物を保存するものにはジッパーバッグやプラスチック容器、タッパー、瓶などがあり、中でも瓶は密閉性に優れ、真空状態にすることができることから、ジャムの保存容器に選ばれています。ジャムの瓶を開けたときに、ポンという音が鳴るのは真空状態であったという証です。

・簡単に消毒できる

自宅でジャムを作る場合も瓶詰めがおすすめです。瓶に詰める際には、おいしさを長持ちさせるために瓶を消毒する必要があります。容器を消毒する方法には、アルコール消毒や煮沸消毒があり、煮沸消毒のほうが家にあるものでできてより簡単です。

自宅で瓶詰めをするときのポイント

手作りジャムを瓶に詰めて、より長く保存するためのポイントは以下の3つです。

・小さめの瓶を選ぶ

長期保存できるジャムでも大きい瓶に詰めてしまうと、食べ終わる前に品質が低下する可能性があります。新鮮なうちに食べきれるよう、できるだけ小さめの瓶を選ぶとよいでしょう。

・煮沸消毒はお水から始める

熱湯に瓶を入れると急激な温度差で割れてしまうおそれがあります。煮沸消毒は水から始めるのがポイントです。

・ジャムを詰めたら逆さまにする

ジャムを詰めて逆さまに置いておくだけで、簡単に瓶を真空状態にすることができます。

ギフト用のノンシュガージャムをお探しなら果物の甘味を生かしたミオジャム

ノンシュガージャムは甘味が少なくて物足りないと思われがちですが、ミオジャムは低糖ながら甘さも十分。大変おいしいと高い評価をいただいております。

ミオジャムのノンシュガージャムは砂糖の代わりに果物から摂った果糖を加えて作っています。それもオレンジならオレンジから摂った果糖、イチゴならイチゴから摂った果糖という具合に、それぞれの果物の果糖を加えてあるのです。召し上がったときに「えっ!これがジャム?」「果物そのもの!」という感想が多く聞かれ、高い評価をいただいているのもうなずけます。

保存料や着色料は含まれていませんので健康を意識している方へのギフトにも最適です。

フランソワーズ・ジャパンの通販サイトでは、様々な果物を使ったミオジャムを多数扱っており、おしゃれな贈り物用のギフトボックスもご用意しております。ミオジャム社はフランスの無形文化遺産にも登録されており、国の文化財として指定された会社です。

贈り物に高級なノンシュガージャムをお探しの方は、ミオジャムをぜひご検討ください。

ジャムの魅力をジャム専門店がご紹介!

ギフト用のノンシュガージャムをお探しならフランソワーズ・ジャパンへ

販売業者 有限会社フランソーワーズ・ジャパン
運営統括責任者 岩崎 繁代
住所 〒362-0073 埼玉県上尾市浅間台4丁目19−25
TEL 048-771-4749
FAX 048-772-6434
メール net.fj@francoisejapan.com
URL https://www.francoisejapan.com/

Calendrier
営業カレンダー

2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
営業日は月曜から金曜の平日。
土日祝日はお休みいたします。

Contacts
お問い合わせ

有限会社フランソワーズ・ジャパン
〒362-0073
埼玉県上尾市浅間台4-19-25
TEL:048-771-4749
FAX:048-772-6434
E-mail:net.fj@francoisejapan.com

当店のお買い物の流れをご案内します。

  • etape1

    商品をカートに入れる

    お気に入りの商品を
    カートに入れます。

  • etape2

    レジへ進む

    カート画面で
    商品と金額を確認し
    カートに入れます。

  • etape3

    お客様情報を入力

    ご住所・連絡先など
    お買い物に必要な
    情報を入力します。

  • etape4

    お支払い方法の選択

    ご希望の決済方法を
    お選び下さい。

  • etape5

    内容を確認し完了

    ご注文内容を再確認し、
    お手続きを完了します。

  • etape6

    商品の発送

    ご注文の商品を発送します。
    商品の到着をお待ち下さい。